スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてキャラ弁
昨日は、長女の通っているこども園の、お別れ遠足でした。

ここのこども園では、お弁当が必要なのは年に3回だけ。

お弁当に頭を悩ませる事がないので、とても助かってます

で、3回目のお弁当は年少生活最後ということで、頑張ってキャラ弁にしてみました。

キャラ弁

たまごっちの、まめっちときらりっちらしいです。
名前知らなかったですけど。

キャラ弁なんて、絶対やらない!って思ってたんですけど。
やってみると、意外と楽しいです。
(お弁当の日が年に3回だけということが一番大きいですけど)
スポンサーサイト
幼稚園入園
私事ですが、長女が幼稚園に入園しました。

入園式に向かう百々花


今までは、親子で朝も夜も時間にルーズだったのですが、幼稚園に通うとなると早く起きて早く寝る生活が定着してくるものなんですね。
娘が朝起きれないんじゃないかと心配していたのですが、杞憂でした。

毎日幼稚園が楽しみで仕方ないようで、登園時間よりも早く準備して「もういこう!」と言ってきます。


そして娘が幼稚園に通うようになり、わたしは毎日午後2時にお迎えに行く生活となりました。

以前は午後2時からの授業も受け付けていたのですが、そんな訳でこれからは平日午後の授業を開講することはできなくなりました。

そして、お迎えしたあと午後はアルバイトに出ようかなと思って、先日バイトの面接を受けてみたのですが、そろそろ1週間経ちますが連絡がありません…
希望している職種と私の勤務可能時間との折り合いがつかなかったからかな。

仕方ないですが。

あ、アルバイトじゃなくてパートっていうのかな。

なかなかうまくいかないものです。

突発性発疹!?風邪?
先週、木曜日に次女が39℃以上の高熱を出しておりまして、でも熱の割りに元気で「そろそろ1歳になるから突発性発疹かな?」と思って脇の下や首筋を冷やしてあげるくらいで様子をみておりました。

次の日になっても熱が下がらないので、ネットで小児科の予約を入れて、時間になるまでゆっくりしていました。
出発する前にもう一度予約時間を確認したら・・・予約がされてない!

しかも、もう予約できる枠が開いていない!
ああ、最後の予約確認ボタンを押すのを忘れていたみたいだ・・・

おっちょこちょいな母でごめん。

それで土日も病院にいけず家で安静にしていたところ、日曜日に熱が下がり始めました。

でも、熱が出ている間ずーっと鼻水が出て鼻が詰まっており鼻呼吸が出来ずにかわいそうで。

しかも、私も夫ものどが痛くなったり体がだるくなってきたりして、次女は突発性発疹ではなく本当は風邪かインフルエンザだったかな!?と不安になったりしました。

結局日曜日の午後に熱が下がった後、体にポツポツと発疹が出てきたため、月曜日に病院で「たぶん突発性発疹でしょう」ということになりました。

ただ、私の体調が不安定なままで、のどが痛かったり、頭痛がして体がだるかったりして風邪っぽいです。

今日は食パンを焼いていたのですが、発酵させている間にちょっと頭痛がしてきたから少し休もう・・・と思ったら寝過ごしてしまい、気づいたときには生地が発酵しすぎてしまいました。。。

オーブンを予熱させている間に発酵しすぎの生地はしぼみ、焼き上がりはきれいな色もつかずクラスト(パンの耳の部分)は硬くてクラム(中)が目が詰まってムッチリした食感で、若干酸味もあるような・・・そんな食パンになってしまいました。

まあ食べれないことはないのですが、ちょっとあごの力を必要とするパンでした。

そのかわり、休んだおかげで頭痛は軽くなったんですけどね。

次女が生まれてから、慢性的な睡眠不足で風邪を引きやすい体になっているのもあるので、気をつけないといけないなぁ。

パンをこねるぞ
写真は、長女がパンこねしているところ。
おいしくなーれ、おいしくなーれと、ジャムおじさんの真似をしながらこねます。

tag : パンこね 突発性発疹 風邪

インフルエンザ
数日前、体がだるいなーと思って体温を測ったら38℃ほどあったので、家事は適当にして寝ていました。
どんどん熱が上がって、その日の夜には39.6℃まであがり、翌日も下がりませんでした。

授乳中だし、多分薬は処方されないだろうから病院は行かない事にしよう・・・と2日寝込んで一旦熱が下がりまた微熱が出てからきょうやっと平熱に。

高熱→一旦平熱→微熱→平熱に戻るというように熱が上下を描くのがインフルエンザの特徴らしいです。

私が一旦平熱になった日に、2歳7ヶ月の長女が高熱を出したので次に日に病院に連れて行きました。

インフルエンザ検査をして、案の定陽性。
タミフルを処方されて現在服用中ですが、生後2ヶ月の次女にうつらないように祈るばかりです。

それと、授乳中でもタミフルは処方してくれるらしいですね。
勝手に『授乳中は薬が飲めない』と判断して病院に行きませんでしたが、長女に移る前に行けば良かったなといまさら後悔しています。

ところで、子供用のタミフルというのは、甘くしてあるとはいえちょっと苦いらしいです。
飲ませるのに苦労してはいけない、と思って薬局で薬と一緒に飲むゼリー(チョコ味)を購入。

長女もチョコ味というのに食いつき、薬と混ぜて食べさせてみると・・・うえーっていきなり吐き出して『すっぱいー、すっぱいー』と泣いてしまってそれ以上薬入りのゼリーを食べてくれません。
無理やりにでも・・・と口に入れたら抵抗されて長女の周りがチョコゼリーだらけになって洗濯が大変になりました。

イラっとしたので『もうそのまま飲んでよ!!』と粉薬を口にサラサラと入れて飲ませてみたら、何の抵抗にもあわず素直に飲んでくれました。

最初からそうすればよかった・・・

残ったゼリー+薬を試食してみると、確かにこれはまずい。
大人でも飲みたくないレベルになってました。

それ以降も『薬のもう』って誘うと、自分で口を開けて待っててくれて、本当に楽です。

今まではジュースに溶かしたり、水に溶いたりして飲ませても『まずいよう』といって飲んでくれなかったりして困ってたんですが、まさかのダイレクトOKに母はびっくり。

今までの苦労は何だったんでしょう。

マカロン

写真は、インフルエンザになる前に、何度か作って成功したマカロン。
あ、いや、成功したのはココアのマカロンのほうだけ。
ガナッシュも美味しくできたし。

イチゴのほうは、またもや空洞が出来てしまったのでした。
それにバタークリームを作りすぎて、不細工になるくらい入れてしまったので見た目も良くないですけどね。

失敗例はびっくりするほどの失敗だったので、写真撮ってません。
全部がひび割れて硬くてべたーっとしてしまったり、ピエと呼ばれるピロピロしたところが全く出なかったり。
多分、原因は計量ミスなんだと思われますが。

やっぱりマカロンは難しいなぁ。
無事に出産しました。
平成22年11月22日 午前2時 3080gの女の子を出産致しました。
とても覚えやすい誕生日
予定日より8日早かったです。

弱めの前駆陣痛が17時間くらい続き、とても長かったので気疲れしましたが、本陣痛がきてからは5時間で子宮口全開になり、分娩台に乗ってから15分で出産だったので、比較的安産だったかと思います。
とはいえ、相当痛かったですが・・・

毎週マタニティヨガに通い、痛みを逃すポーズと呼吸法を学んでいたので、がんばって声を出さずに陣痛を乗り切ることが出来ました。

また立ち会ってくれた旦那さんにへその緒を切ってもらうこともできて、幸せな恍惚感を味わうことができました。
本当に感謝です。

初めて七緒を抱く
↑赤ちゃんは私にそっくりみたいです。



パン教室は夏以降を目処に再開する予定ですが、初めての2人目育児にまだ慣れていないので、再開時期は未定とさせていただきたいと思いますので、何卒よろしくお願いします。
プロフィール

BB・Bread

Author:BB・Bread
(びーびー・ぶれっど)
以前は伊豆の国市寺家の自宅でパン教室を開き、現在は伊豆市牧之郷に引っ越して、パン教室を開講しています。

子連れOK!子育て主婦の方も気軽に通えます。
手こねのパン教室ですので、自宅で手軽に作れますよ。


料理教室にて7年間インストラクター(非常勤講師)を経験。
同料理教室にてパン師範コース修了。
2009年から自宅にてパン教室を開講。
産休・引越を経て、現在 伊豆市牧之郷でパン教室開講中。
三島・清水町から車で約30分くらいの場所です。

ご予約・お問い合わせ
必ずご自分のメールアドレスを明記してくださいね。
送信前にもう一度アドレスをご確認ください!

名前:
メール:
件名:
本文:

今月の予約可能日
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。